映画「聖なる呼吸」ヨガのルーツに出会う旅の名言と感想とおすすめ度

聖なる呼吸の名言

映画「聖なる呼吸」ヨガのルーツに出会う旅

近代ヨガの父、ティルマライ・クリシュナマチャリアの貴重なヨガ映像を収録

映画「聖なる呼吸」ヨガのルーツに出会う旅は、ヨガのルーツを探訪する貴重なドキュメンタリー映画です。監督はヤン・シュミット=ガレ。2011年のドイツ・インド映画です。

近代ヨガをつくったティルマライ・クリシュナマチャリアの貴重なヨガ映像が紹介されています。

さらに、伝説的なヨガの達人の二人、アシュタンガヨガのパタビジョイス、アイアンガーヨガのB.K.S.アイアンガーの生前の二人の貴重な話が収録されているドキュメンタリー映画です。

ヨガに興味のある人でなくても、映画「聖なる呼吸」を観ることで、一度ヨガを試したくなるかもしれません!

映画「聖なる呼吸」からおすすめの名言①

聖なる呼吸 名言1

知識は財産であり宝

金銭や物質は盗めても、知識は教えいない限り誰にも盗めない

この名言は、クリシュナマチャリアが子供たちによく言っていた言葉です。映画の中では、クリシュナマチャリアの次女アラメールがこの言葉を紹介しています。

映画「聖なる呼吸」のあらすじ

ヤン・シュミット=ガレ監督のドキュメンタリー映画。近代ヨガの父と呼ばれる。ティルマライ・クリシュナマチャリアの奇跡を追ったドキュメンタリー映画。

映画「聖なる呼吸」からおすすめの名言②

聖なる呼吸 名言2

完全に体を制御できれば、それが心の制御につながる

アシュタンガヨガは、体を浄化させ、心の動きをコントロールすることを目的に行うことで、完全なる心の制御を目指しています!

この名言は、パタビジョイスが映画中のインタビューで語ったものです。パタビジョイスは、この映画の制作期間中にこの世を去りました。それを考えると、聖なる呼吸はパタビジョイスの名言を映像で残している貴重な映画ということになりますよね。

映画「聖なる呼吸」からおすすめの名言③

聖なる呼吸 名言3

ヨガの目的は、1.健康な体、2.健全な心、3.集中力を得ること

ヨガの目的を達成することで、思考がクリアになり、勇気と忍耐力が備わる

ヨガは、健康な体はもちろんですが、健全な心を養うためにも役立ちます。そして集中力も得ることができます。

この名言は、クリシュナマチャリアが、チェンナイの大学でヨガを教えていたときの名言です。映画の中では、クリシュナマチャリアの三男シリーバーシャムがこの言葉を紹介しています。

映画聖なる呼吸の主な登場人物

ヨガをする女性

名言に関係する主な登場人物をご紹介します。

ティルマライ・クリシュナマチャリア

近代ヨガの創始者で、近代ヨガの父と呼ばれている。

シュリ・k・パタビジョイス

ティルマライ・クリシュナマチャリアの弟子で、アシュタンガヨガの創始者。サンスクリットの学者でもある


映画「聖なる呼吸」ヨガのルーツに出会う旅の名言まとめ

ティルマライ・クリシュナマチャリアの貴重な映像と、その家族と高名な弟子の話から、本来のヨガの目的が伝わってくるようです。以上、聖なる呼吸からの名言でした。